Dare to Move

RONIN-S

Dare to Move

Ronin-Sは一眼レフとミラーレスカメラ用に設計された片手用カメラジンバルです。進化したスタビライズシステムによる精密な制御とマニュアルフォーカス(MF)コントロール機能を備えています。Ronin-Sを使えば、手ブレを気にせず自由に動きながら安定した映像を撮影できます。

画期的な設計

Ronin-Sの画期的な設計により、搭載カメラをロール軸よりも高く搭載できます。その結果、カメラの内蔵ディスプレイは遮られることなく常に目線の高さに保たれます。また、人間工学に基づくデザインを採用し、Ronin-Sを吊り下げモードからアップライトモードへ1アクションで、手ブレなくスムーズに配置シフトできるようになりました。

PAGE TOP