市内の中学生が弊社に職場体験に来られました。

7月11日から12日の二日間、市内の中学校から生徒さんが弊社SKYLOOP JAPANの山口店で職場体験を行いました。

初日の11日は、午前中はDJI CAMPのテキストを使用してドローンに関する座学を勉強してもらい、法令やドローンの仕組みなどについて学んでもらいました。

午後からは、DJIのドローンのフライトシミュレーターやDJI GOGGLESを使用して、ホバリングやサークル飛行、またレースなどゲーム要素を組み合わせた操作を通じてドローンの飛行を疑似体験してもらいました。


ドローンからの撮影による店内の風景


DJIフライトシミュレーターによる模擬操作の様子


2日目の12日には、下松の現場に同伴してもらい実際にドローンによる測量の現場を生で体感してもらいました。

また、事務所に戻ってからは中学校の校長先生や担任の先生、そして生徒さんのお父さんも来られ、フライトシミュレーターの見学や実際に操作をして体験していただきました。

ドローンのプロポに触れ体感する生徒さん


今回の職場体験を通じて、ドローンに関することだけでなく仕事について何かひとつでも得ることができ、この二日間が生徒さんにとって実りのある時間となったのなら、SKYLOOPのスタッフ一同心より嬉しく思います。

職場体験の様子


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP